漢方薬の不思議

こんにちは。

神奈川県藤沢市辻堂 「漢方薬 紫雲」 島田敬一 です。

先程、ご相談に来られた患者さんを糸練功で調べている時に不思議な事が起きました。
漢方家からすると本当は自然な事なのですが、その方はとても不思議そうでしたので・・・

それは何かといいますと、、、

頻尿と
坐骨神経痛と
糖尿病と
高血圧と
難聴が

なんと!同じ一種類の漢方薬で改善していくだろうと思われるという事です。

漢方医学では、
「異病同治」(いびょうどうち)という言葉があり
一つのお薬であれもこれも治るというのは不思議な事ではないんです。

これも東洋医学が体質から病態をみているからなのでしょうね。

とはいえ、現代医学に慣れてしまっている方には不思議な感覚なのかなと思います。

また、漢方の不思議を発見しましたらお伝えいたしますね~


コメントをお願いいたします