二人目不妊と漢方薬

「一人目のお子様は授かったけど、二人目がなかなか授からない…」

という二人目不妊の方は多いです。

紫雲の氣功と漢方薬がそんな方のお力になれれば幸いです。

二人目不妊の原因は

・プロラクチンの影響

・加齢による影響

・子育てによるストレスの影響

によるものが大きいと考えます。

上記の原因がひとつだけの方もいらっしゃれば、3つともが複雑に絡み合っているような方もいます。

どのような原因であっても、氣功で分析しながら漢方薬を組み立てていくのでご安心くださいね。


無事に二人目をご妊娠された方の症例です。


35歳女性

3年前にお一人目をご出産。

以前にも悩んでいた体調不良が産後から再発。

・体調不良の治療

・二人目のご妊娠を希望

でご相談に来られました。

体質を氣功でCheckし、まずは自律神経のアンバランスを整えることを最優先しました。

体調は順調に回復。

約半年後に二人目のお子様をご妊娠。

妊娠中も漢方薬をお飲みになり、無事に二人目のお子様をご出産されました。

コメントをお願いいたします