ストレス性の下痢や腹痛の漢方治療と漢方薬

病院で過敏性腸症候群と診断を受けた方から相談を受けました。
テレビやCMの影響でしょうか、紫雲にも相談が増えてきています。

症状も様々で
・通勤などで長時間電車に乗ると思うとお腹が痛くなり下痢軟便になってしまう。
・会社の会議やプレゼンの前に腹痛になりお腹の中でガスが動き回り下痢軟便になってしまう。
など、心的負担がかかると症状が起きると言う点が共通しているようです。

また他の特徴としまして
腹部の膨満感やおなら、便が匂うなどがあるように感じます。

紫雲の漢方治療では主に3つのポイントを見ていきます。
・症状として出ている下痢軟便腹痛の証
・心的負担や心のバランスの証
・下痢軟便腹痛の本治部と思われる証

このうちの1~3つに対して漢方薬で取り組んでいく事が多いです。





コメントをお願いいたします