「漢方薬 紫雲」が出来るまで②

こんにちは。
藤沢・辻堂「漢方薬 紫雲」 島田敬一です。

前回、好評だった内装工事の第二弾。

漢方薬局といえども法律上は「薬局」ですので
病院の近くの調剤薬局のように、調剤室を作らないといけません。

県によってはガラス面の寸法や位置なども
厳密に決まっているところもあり、これが結構大変です。

内装専門の業者に見積を出してもらうと、数十万から百万・・・

「それはちょっと、、、」という事で、腕に覚えのある友人に相談し
自分たちの手で作ることにしました。

とはいえ、その友人もガラスを扱うのは初めてとの事。
不安を抱えたまま、作業に取り掛かるのでありました・・・

続きはまた次回に~

<調剤室・作成風景>

紫雲特製 薬用人参酒



こんにちは。
藤沢・辻堂「漢方薬 紫雲」 島田敬一です。

今日は質の良い人参を恩師から頂いたので
紫雲特製の「薬用人参酒」を作りました。

白人参は昔から
元気を補い(補気)、胃腸の働きを改善し(健脾)
気持ちを整える(安神)と言われています。

早く良いエキスが出て、黄金色の薬酒にならないかな~

リウマチと漢方薬



こんにちは。
藤沢・辻堂「漢方薬 紫雲」 島田敬一です。

昨日は、東京で漢方の研究会でした。
今回のテーマは、「リウマチ」と「関節痛」。

リウマチは現代医学では難病ですが
漢方薬でスッキリとする方が多く見受けられます。

同じ様に現代医学で難病とされているお病気の中にも
漢方薬が著効する例が数多く報告されています。

同じ様にお悩みの方がいらっしゃいましたら
一度ご相談くださいね。

現在、漢方相談は無料で行っております。

甘えんぼ

こんにちは。
藤沢・辻堂「漢方薬 紫雲」 島田敬一です。

本日の可愛いお客さんをご紹介。

福岡の漢方薬局にいた頃の同僚が
息子さんを連れて遊びに来てくれました。



とっても可愛いですね!

しかし、私の白衣を見て注射されると思ったのか
抱えたら泣き出してしまいました。

それからは白衣を脱いでもあまり効果は無く
ずーっとお母さんに甘えていました。
やっぱ男の子って甘えんぼだなー。

勇人君、また遊びに来てね~!

散歩

漢方 紫雲 夕日

こんばんは。
藤沢・辻堂「漢方薬 紫雲」 島田敬一です。

今日は祝日なので薬局はお休み。
久しぶりの休日&良い天気だったので
午後から妻と散歩に行ってきました。

花に詳しい妻に道端の花について色々教わりながら
海へ行ったり街へ行ったりと数時間の散歩。
海や街はゴールデンウィークのせいか、家族連れも多くとてもにぎわってましたよ。

久しぶりに外に出ると色々面白いですね。
明日の夜は、散歩中に見つけた焼鳥半額のお店に行ってみよう。

Pages: Prev 1 2 3 ... 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 Next