線維筋痛症と漢方治療・漢方薬

こんにちは。
藤沢辻堂~茅ヶ崎 「漢方薬 紫雲」
島田敬一です。


先日テレビでも放送していましたが
紫雲にも「線維筋痛症」の患者さんが増えてきています。

患者さん方のお話を聞きますと
全身に激しい痛みを生じて、本当に辛いそうです。

今までは原因も分からなく本当に大変だったそう。

紫雲ではまだ患者さんの数は少ないですが
東洋医学的な対応が出来つつあります。

お困りの方は一度ご相談下さい。



ゲリラ豪雨と阿膠(アキョウ)

こんにちは。
藤沢辻堂~茅ヶ崎 「漢方薬 紫雲」
島田敬一です。


今日は久しぶりの雨模様でしたね。
辻堂の薬局の前はゲリラ豪雨の様に激しい雨が降ったのですが
夕方、平塚からお見えになった患者さんにその話をすると
「平塚では降ってない!」
との事でした。
車で30分ほどの距離でも、こうも違うんですね~

明日も雨のようです。
藤沢辻堂茅ヶ崎付近の方はお気をつけて下さいね。


そういえば先日テレビでまた漢方薬が取り上げられたようですね。

ロバの皮などを煮た膠である、阿膠(アキョウ)がコラーゲンたっぷりで
美容に良い!という内容だったようです。

紫雲では前回の紫根のブームの時と同様に
相談販売のみとさせていただいております。

適切な漢方治療のためにも、どうぞご了承くださいませ。


漢方薬の不思議

今日の話はちょっと長いですが、興味がある方には面白いかもしれません。

漢方薬の中でも1.2を争う有名な薬が「葛根湯」ですね。
”ひきはじめの風邪に効く”や”妊娠中でも安全に飲める”などという
うわさが流布し、一躍有名になりました。

今日はその真偽は置いといて・・・

葛根湯は7つの生薬の組合せで出来ております。
【葛根、麻黄、生姜、大棗、桂皮、芍薬、甘草】の七味です。
葛根(かっこん)は葛湯などに用いるクズですね。
麻黄(まおう)は咳止めに数多く配合されています。
生姜(しょうきょう)は文字通り、ショウガです。
大棗(たいそう)はナツメですね。
桂皮(けいひ)はシナモンです。
芍薬(しゃくやく)は有名なことわざ「立てば芍薬、座れば牡丹」がありますね。
甘草(かんぞう)は人工甘味料にも使われています。

このように割りと有名な生薬から作られているのが葛根湯なんですね。

どうしてこんな植物の根っこや皮などを集めた葛根湯が肩こりや風邪に効くのでしょう?
実は現代の科学と言うものは進んでいまして
コレコレが効き目の成分だ!って言う事が分かっているんですね。

葛根はビューレリン
麻黄はエフェドリン
生姜はジンゲオール
大棗はビタミン類など
桂皮はシンナムアルデヒドなど
芍薬はペオニフロリン
甘草はグリチルリチン と言う様にです。

だからこれらの成分だけを混ぜてしまい
味も調えてしまえば美味しくて飲みやすく
効き目もバッチリな葛根湯が出来てしまうのでしょうか。。。


いいえ、実は出来ないんです!!


実際に実験をした方がいるんですが
これらの成分だけを混ぜても葛根湯の様な効果は出ないんですね。

不思議ですね~
現代の素晴らしい科学を持ってしても
葛根湯ひとつの薬理作用も証明できないんですね~

そもそも、そういう成分がどうとかという考え方が東洋医学には無いのでしょうね。
どこぞの会社の社長さんが漢方薬を分析するって言ってましたけど
考え方が違うんじゃないかなって思いましたね。

日本の伝統漢方医学が間違った方向に行かなければ良いのですが・・・

漢方治療、喜びの声 7/23

紫雲に届きました漢方治療の喜びの声をお届けします。

漢方治療で体質改善していく過程は、一人ひとり異なり個人差があります。
参考にしていただけると幸いです。


◆30代 男性 うつ病、パニック障害 漢方服用1ヶ月
以前は丸一日は外出できませんでしたが、一日中外出できるようになりました。
昼間に寝てしまう時間も短くなりました。


◆10代 男性 小児チック 漢方服用1ヶ月
症状は落ち着いています。
漢方服用前の症状の度合いを10とすると、現在は2くらいです。


◆30代 男性 軟便 漢方服用1ヶ月
お腹を壊すことも少なくなりました。
漢方薬を飲み忘れてしまうと、まだ症状は出ます。


◆50代 女性 メニエル、めまい 漢方服用1ヶ月
少し状態は良いようです。
回転性のめまいはまだ出ますが、くらっとするのは無くなりました。


◆30代 男性 肩こり 漢方服用1ヶ月
同じ姿勢をしているとまだ出ますが、すぐに回復するようになりました。


◆30代 女性 乳腺症、乳腺炎 漢方服用1ヶ月
痛みはなくなりました。
肩こりにも良いみたいです。


漢方薬で夏バテは怖くない!

こんにちは。
藤沢辻堂~茅ヶ崎 「漢方薬 紫雲」
島田敬一です。


三連休はいかがお過ごしだったでしょうか。
梅雨が明けたと思ったら真夏日の三連休!
みなさまは夏バテなどはしていらっしゃらないでしょうか!?

夏バテにならないためにも
クーラーの効いた部屋にこもって
井戸水よりも冷たいジュースやアイスを
食べてばかりではいけませんよ!

それでも夏バテしちゃった時は
紫雲にご相談くださいね。

夏バテ対策は漢方薬の得意な分野のひとつですよ~♪



Pages: 1 2 3 Next