頭痛・夏バテ・熱中症、、、夏の必需品!?

統合失調症で治療中の患者さんから、最近頭痛がするとの相談。

聞くと、毎年ちょうどこのくらいの暑くなりかけの時期に頭痛が起きているそう。

原因は、、、
湿気かな!?
冷たいものの取りすぎかな!?
疲労からかな!?

いくつか質問してから氣の流れをみてみると、、、五苓散証です。

この暑さで汗をかいて血液中の水分が減ったためでしょう。
いわゆるドロドロ血の状態!?

手持ちの漢方薬に一種薬味を加えて微調整。
数日飲めば回復するでしょう。

熱中症にも使われるこの漢方薬。
一家に一服。
夏の必需品かもしれませんね。

むくみの原因は水分の取りすぎ!?

「高血圧」と「むくみ」を治療している患者さんのお話。

漢方治療で血圧はなんとか安定しているものの
むくみの調子が、ここ数ヶ月良くなかったのです。

この方、大の病院嫌いなので検査もきちんと受けていません。
ですので、どこか器質的に問題があるのかどうかの
病院の診断が分からないのです。

氣のレベルは改善しているようなので
他に原因があるかもと思い
今回はあらためて生活習慣をうかがってみました。

すると、寝る前にジョッキで1杯の水をのんで
寝ているといいます。

初回の相談のときに水分の取りすぎは注意したのですが
あらためて水分を取り過ぎないようにお伝えしました。

そして1ヶ月。。
今月は、あまりむくまずに調子が良かったそうです。

当たり前のことでも
何回もお伝えしないといけないのだなと反省しました。

でも、むくみが取れてきて、本当に良かったです。

「医が三分、養生七分」

ですね!


「あ」

治療中の患者さんも
たまには息抜きが必要ですよ~(^_^)♪

「あ」のうた

ピカソから7つの助言



1. 必ずできると信じろ


「思いついたことは出来る。思いつかないものは出来ない。これは避けがたく、明白なことだ。」


2. 限界を超えろ


「私はいつも自分の出来ないことをする。どうやればいいのかわかるからだ。」


3. 「その時」を待つな


「インスピレーションは常に存在する。見つけに行くんだ。」


4. 動け


「明日に引き伸ばせば、それは死んでしまう。
「行動がすべての成功の鍵だ。」


5. 正しく問え


「他の人間はなぜそうなったかを問う。私はいつも何ができるのか、なぜできないのかを問う。」


6. ジャッジせず、隠された美を見ろ


「我々は脳をブン投げて、ただ目だけで見ることができればいいのだが。」


7. 遅すぎるなんてことはない。


「若さと年齢は無関係。」


記事元:http://japan.digitaldj-network.com/archives/51578861.html

6/20~6/25 患者さんからのお便り

6/20~6/25に紫雲に届きました、患者さんからのお便りをお届けします。

同じ様な症状でお悩みの方の救いになれば幸いです。

漢方薬での治療は体質改善が中心となります。
そのため治っていく過程も一人ひとり異なり個人差があります。

ご参考にして下さいませ。

————————————————————————————————————————

【自律神経疾患などの心の痛み】


◆30代 女性 パニック障害 漢方服用8ヶ月
<お薬代:5000円/週>

湿気でけだるさはあるが意欲的になってきました。
早く趣味のお芝居やライブも見に行きたいです。


◆40代 女性 疲労感、ふらつき、頭重感 漢方服用3ヶ月
<お薬代:4500円/週>

疲労感は無いです。ふらつきも軽いものしか起きません。


【その他のお病気】


◆60代 女性 頻尿、めまい 漢方服用7.5ヶ月
<お薬代:6000円/週>

めまいは全く起きていません。


◆30代 女性 アトピー性皮膚炎 漢方服用3ヶ月
<お薬代:8500円/週>

かゆみ、湿疹ともに落ち着いてきています。


◆60代 女性 逆流性食道炎 漢方服用5ヶ月
<お薬代:7000円/週>

この2週間も少しずつ回復している感じです。


◆30代 女性 ダイエット 漢方服用4ヶ月
<お薬代:6000円/週>

ここのところ順調に減量できています。
ありがとうございます。


◆40代 女性 アトピー性皮膚炎 漢方服用1年1ヶ月
<お薬代:4500円/週>

今週はかゆみが出ることはありませんでした。
湿疹も出ていません。

Pages: 1 2 3 Next