つわり

30代の女性からつわりのご相談。

よだれの様な唾液が出てきて、吐き気嘔吐が続くようです。

漢方薬をお出しして、今日で1週間。

よだれや痰状の唾液の量は変化がまだ無いようですが
吐き気や嘔吐は減ってきているそうです!

良かったですね。

焦らずにゆっくりと取り組んで行きましょうね。


不眠症

夜中に何度も目が覚めてしまうという70代の女性。

10年前にご主人に先立たれてから
あまり元氣が出ずに食欲も減ってきているようです。
他にも、寝起きに時々起きる動悸不安感も心配とのことです。

さらに問診をし、水毒・冷えと血虚を確認。
煎じ薬をお出ししました。

今日でちょうど1ヶ月。
お体の状態は少し良いようです。
まだ夜中に目が覚めてしまいますが
以前のように何回も何回もと言うことは無くなったようです。

少し症状が出てからお時間が経っているので
回復にも時間がかかるかもしれませんが、大きな大きな一歩ですね。

これからも忘れずにお薬を飲んでくださいね。


乳腺炎・乳腺症

乳腺炎でお悩みの30代の女性からのご相談。

最初は授乳時の軽い痛みだけでしたが
現在は常に乳房が張って激しい痛みがあるそうです。

どうして良いか分からずに、インターネットや助産師さんのすすめで
「牛蒡子(ごぼうし)」を煎じて飲んでいたのですが
2週間ほど服用してもあまり変化が無いため、漢方相談に来られました。


お体の状態をチェックすると、牛蒡子ではなくて別の漢方薬が合うようです、、、

それから3日後。
痛みもなく、気持ち良く授乳が行えているようです。

一安心ですね。

漢方薬はお体に合ってないと全く効果が出ません。

お困りの方は一度ご相談くださいね。


♨紫雲の湯♨



漢方の豊かな香りで極上のリラックスタイム

ティーパックごと湯船に1包入れてしまえば
漢方温泉の出来上がり

湯冷めしにくく足の先までポッカポカ(^_^)
(個人の感想です)

オススメですよ〜




お腹が張る妊婦さん(流産防止)

妊娠したばかりの30代の女性。

前回の妊娠時に流産してしまったため、流産防止のご相談でした。

現在の症状は、お腹の張りと下腹部の痛み。
幸いにも出血は無いようです。

問診で冷えと血虚を確認。
氣功でお薬をお選びし、安胎薬(胎児と妊婦さんのためのお薬)と念の為の出血止めをお渡ししました。


1週間後、お電話でご様子を伺ってみました。
漢方薬を服用して3日間ほどで痛みは治まってきたようです。

まずは一安心ですね。

ただ油断は禁物。

このお薬が合うタイプの方は
安定期を過ぎても妊娠後期に妊娠中毒症などになる方が多いです。

これからつわりもたいへんでしょうが
頑張って漢方薬を飲んで行きましょうね!


Pages: 1 2 3 Next