Q.病気を早く治すコツはありますか?

A.漢方治療は
お体の状態を根本から治す体質改善が目的です。
根本治療に取り組んでいく場合、ある程度のお時間がかかります。

しかし、同じように漢方薬を飲んでいても
「早く症状が改善する方」もいれば、「症状の改善までに時間がかかる方」もいます。

何か違いがあるのでしょうか??

「早く、確実に改善する方」はみなさん共通して
漢方薬を忘れずにキチンと飲んでいます。

「症状の改善までに時間がかかる方」は
飲み忘れたりして、30日分のお薬を35-40日かかって飲んでいる場合が多いです。

昔から漢方治療は
「1日飲み忘れると症状は3日逆戻り、3日忘れると10日逆戻り」
と言われています。


もうひとつ、大切な事があります。それは「養生」です。

病気が好む食べ物や生活習慣を続けていると
改善しないどころか症状が強くなる方もいます。

「養生」を整えていく事が非常に重要になります。

漢方相談の際には、必ず養生についてもお話しています。
ぜひ参考にして、実践してみて下さい。


この2つのポイントが
あなたの病気を「早く、確実に治すコツ」です。

体中の血液が入れ替わるのに、4ヶ月間かかると言われています。
また、すべての細胞が入れ替わるのには、1年かかると言われています。

まずは3ヶ月間、漢方薬を忘れずに飲んで養生なさってください。
きっと良い結果が出るはずですよ。