複数の頭痛の証を持つ女性 30代

【はじめに】
学生時代から、ひどい片頭痛に悩まされているという女性からの相談です。

主な症状は、こめかみや後頭部の痛みで
症状がひどい時は吐き気やめまいも起きてしまうそうです。

他に肩こり、眼精疲労、冷えなどの訴えもあり
ホトホト困ったご様子でした。

【経過】
問診と糸練功により、お体の状態を確認。

・筋肉のコリ
・冷えから来る頭痛
・眼精疲労から来る頭痛

の3つの反応を探り当て、漢方治療を開始。

1ヵ月後、吐き気やめまいが起こることはなくなり
頭痛に関しても、発作の回数が減っているとの嬉しい報告。
夜も熟睡できているご様子。

3ヶ月後、頭痛は軽い発作が月に1回起きるのみ。
表情もとても和らいでいるのが印象的でした。

筋肉のコリ・眼精疲労に対しては今回でお薬を終了。

代わりに、血流改善と痛みの神経を緩める治療に取り組むことに。

それから半年、まだ完全ではありませんが
完治に向けて取り組んでいる最中です。

【ひとこと】
私も以前は頭痛持ちで頭痛薬が手放せませんでした。

発作が起きてしまったときの、あの憂鬱な気持には二度となりたくないと
今でも養生を氣を付けています。

自分の経験を生かし、お悩みの方の力になれると思います。
お困りの方は、ご遠慮なくお申し付け下さいませ。