原因不明の不妊症

病院の血液検査などで異常が見つからずに
原因不明と診断された方が大勢いらっしゃいます。

漢方医学では体と心のバランスを整えることによって
妊娠しやすい体質づくりをサポートしていきます。

今回は、一般的には婦人科疾患に用いられない漢方薬を使い
見事に自然妊娠された症例です


【主訴】
不妊症(3年間)
体調の悪いところはナシ

【経過】
舌診と問診から水毒体質と判断し、氣功で体の状態をチェックした。
栄養を氣にして、少し食事を摂り過ぎているようにも見受けられる。

食滞と水毒に対する煎じ薬と、氣の巡りを整える漢方薬をご提案。

1か月後
夕方になるとむくみがちだったが、改善してきた。

2ヶ月後
生理痛が軽くなり、生理の周期も整ってきたので氣持ちが軽くなってきた。

6ヶ月後
見事に自然妊娠。

その後、無事にご出産し元氣な赤ちゃんを産んでくださいました。

【ひとこと】
いつもご夫婦でお見えになり、うらやましいほどの仲の良さでした(笑)
人間の体は機械ではありません。
一番大切なのは愛情かもしれませんね。