扁桃炎・アデノイドと漢方薬

繰り返す扁桃炎は漢方薬で治ります。

手術をする前に漢方薬で体質改善をいたしましょう。

大切なお子さまが

「扁桃肥大・アデノイド肥大で高熱を繰り返してしまう」

こんなに悩ましいことはありません。

お医者さまからは手術をすすめられ、迷っている親御さまもたくさん見てきました。

なるべくなら小さいお子さまに全身麻酔などの負担は掛けたくはありませんよね。

しかし、放っておいて良いものなのか…。。

合併症も心配です。

また、大人になってから扁桃腺炎を再発してしまい、重篤な症状を起こしてしまう方も少なくありません。

私も3人の子を抱える父親です。

お気持ちは痛いほどよくわかります。

私の拙い経験でしか申し上げられませんが、扁桃炎・アデノイドは漢方薬の得意分野のひとつです。

月に1回は高熱を出していたお子さまが、数年たっても再発しない姿を大勢見てきました。

早めの漢方治療で体質改善をしてしまい、快適な毎日を過ごしていきましょうね。


繰り返す扁桃腺炎の症例


6歳の男の子。

3歳の頃から3-4ヶ月に一度の発作。

3日間ほど38-40度の高熱に悩まされてきました。

昨年ころから1-2ヶ月に一度とペースが短くなり、最近は月に1回は高熱になってしまいます。

医師にも手術を勧められてしまいましたので、その前になんとかできないものかと相談にお見えになりました。

煎じた漢方薬を服用してからは順調に体調は回復。

およそ1年の服用で治療は終了。

あれから8年が経ちますが、それから発作は一度も起きていません。

扁桃炎・アデノイドでお悩みの方は今すぐにご連絡くださいませ。

二人三脚で、ご一緒に取り組んでまいりましょう。

コメントをお願いいたします