「漢方薬 紫雲」ができるまで①

こんにちは。
藤沢・辻堂「漢方薬 紫雲」 島田敬一です。

本日より少しずつ、「漢方薬 紫雲」が
できるまでの道のりをお見せしていきます。

コンセプトは
漢方相談や遊びに来られた方が
笑顔で心地よく過ごせるような空間作り。

大変珍しい生薬も展示しておりますので
見学にもいらしてくださいね。

また、私たちの思いが伝えられるようにと
内装・外装含めてひとつひとつ家族や友人の手を借りて
手作り中心で行いました。

本日の写真は、床の杉板に塗装を施したところです。
本当はもっと和風なこげ茶を想像していたのですが
少し想像と違ってしまったので、こだわってやり直しました。

手作業ですと気持ちもこもるし
自分のペースでできるのも良いですね。

人間の体や心も一緒だと思います。

一週間、思いっきり働いたのですから
気持ちを込めて週末は思いっきり遊んだり休んで下さいね。

私も明日は薬局をお休みして、リフレッシュしたいと思います。
みなさまの笑顔に会える日を心より楽しみにしておりますよ!

<塗装前>





<塗装後>

コメントをお願いいたします