自覚症状に変化が出ないので、漢方薬を微調整しました

不安障害・パニック障害でご相談の30代女性。
10年ほど前の仕事でのストレスをきっかけに発症しました。
電車の中で突然発作が起きてしまい、急に不安感に襲われるようになりました。

その後は、仕事のストレスを避けるようになり症状は落ち着いていたのですが、ご出産をきっかけに1度目の再発。
なんとかご自身でお身体を整えていたようですが、二人目のご出産で2回目の再発。
電車等の乗り物以外でも症状が出るようになってしまい、不安感・食事中の動悸・体の左側のしびれが起きているようです。
なんとかしなければと一念発起、先月から漢方治療をはじめました。

氣の発散を促す漢方薬を2種類組み合わせて取り組むことに。

この1ヶ月ではお体の状態の変化は特に感じないとのこと。
氣功で「氣の巡り」に関係する反応を診てみると、1ヶ月で1.5単位ほど氣のレベルは上がってます。
順調に氣のレベルは上がっていると言えるでしょう。

元々、激しい症状をお持ちではないので、中々体調変化に気づきにくいのかもしれません。
とはいえ、御本人が少しでも「良いかも!?」となることは、私も嬉しいですし、何よりご本人にとって励みになります。
今回は氣功で入念にCheckし漢方薬を微調整しました。

具体的には、氣の発散を促す漢方薬に、氣の塊を壊す漢方薬を組み合わせました。
少しでも自覚症状に変化があると良いのですが…。

2週間後が楽しみです(^^)


【先生からのひとこと】
氣のレベルがある程度に上がるまでは、まだ病邪に対して負け戦の段階です。
自覚症状に変化がなくても問題ありません。
これから少しずつ良い日が出てくると思います。

氣功でCheckしていくので、漢方薬が上手に働いているのか、お身体の動きを診て分かります。
他店にはない当店の特徴ですね。

まだ大丈夫です!
焦らずに取り組んでいきましょうね。

ソラナックス(アルプラゾラム)が減薬できました!

5年間パニック障害でお悩みの女性(40代)から相談を受けております。
過去にもうつ病を患った経験があり、病院のお薬をかれこれ15年ほど続けて服用しております。
「動悸・めまい・発汗・窒息するような息苦しさ」が発作としてあり、同時に起きて気絶することもありました。

当店での治療としては、メインの漢方(粉薬)を1種類とサブの漢方(カプセル)を1種類の合計2種類で取り組むことにしました。

順調に改善は進み、病院のお薬を服用しながらではありますが、症状は落ち着いております。

過去には病院のお薬を減薬し離脱症状も出てしまいましたが、今回はソラナックスを離脱症状が出ることなく減量することができました。

残りはサインバルタとエビリファイです。

焦らずに完治を目指してじっくりと取り組んでいきましょうね!


【先生からのひとこと】
病院のお薬をお飲みでも漢方薬と併用することにより、減薬が可能です。
まずは併用し症状を整えていきます。
その後、病院のお薬を減らし、最終的には漢方薬も卒業していきます。
離脱症状を起こした方や、離脱症状がご心配な方でも安心して減薬できますよ。
お困りでしたら、ぜひご相談くださいね。

不眠、肩こり、無気力感を伴ううつ病 20代女性

10年来のうつ病の相談でお母さまとご一緒に来られた20代の女性。
主な症状は「朝起き上がることが出来ない」「体が動かない」「気分が激しく落ち込む」でした。
数年後さらに症状が悪化し他の病院へ。
そこでは発達障害と診断されるも納得がいかず、またお薬も効いていないと感じ苦しんでおりました。
昨年になりうつの症状が強くなってしまったため、根本的に体を整えようと当薬局に相談となりました。

●多岐にわたる症状、その原因は。。。


初めての相談で訴えていた症状は多岐にわたり20項目!ほどありました。
その中でも特に強い症状は「イライラ感」「眠れない」「過食」「気分の上がり下がり」「肩こり、首こり」「無気力感」でした。
また生理前にも特有の強い気分の落ち込み感があるようです。

非常に数多くの症状を訴えてましたが、四診により原因を「瘀血」「水毒」「氣の上焦」と捉えオーダーメイドの漢方薬で治療を開始。
すると、飲み始めてひと月ほどで良い変化が表れました。「イライラ感」「過食」「肩こり、首こり」が軽減されたようです。
お母さま共々大変喜んでいらっしゃったのを覚えております。

治療開始から3ヶ月目、状態は上向いているものの生理前の症状には動きが少なく、非常に辛そうでした。
詳しくお体の状態をCheckし治療法を修正、「瘀血」に対する薬方を強めました。
修正が功を奏し、その後しばらくは順調に改善
しかし、治療6ヶ月目に無気力感が再発、夜も眠れず昼夜逆転に…。
再度治療法を見直し、さらに深い体質に取り組むことに。
それから半年、症状は消失。無事に漢方治療を卒業されました(^^)

●あきらめずに取り組んだ結果ですね!


10年近く悩み、病院でも全く改善しなかったうつ病が、無事に完治した嬉しい症例です。
漢方薬の効果はもちろんですが、この方の「治そう!」と言う前向きな氣持ちが良い結果につながったと感じてます。
漢方治療は体質改善ですので改善途中の症状には波があります。
辛い日が続くこともあります。
最初は無かった症状が出ることもあります。
この方もそうでした。
しかし、悪い時も焦って不安になることなく取り組んでくださいました。
体は確実に変わっていきます。
あきらめずに取り組むことの大切さをあらためて感じた症例でした。

ストレスを受けても症状は出ません(パニック障害)

40代 女性 茅ヶ崎市
お薬代:2,000円/週

【症状】
パニック症状
肩こり、動悸、乗り物が怖い

「仕事で多少のストレスを受けても症状は出なくなりました。
少しずつ行動範囲も広がってきています。
今年の夏は少し遠くまで旅行に行けると良いなと思います。」


(紫雲からのコメント)
ストレスを全くのゼロにするのは難しいですよね。
でもその中で症状が出ないのは素晴らしいですね。
僕も嬉しいです(^_^)
少しずつ行動範囲が広がって来ているようなので、今年の夏は沖縄にでも行けると良いですね。
引き続き、楽しんで取り組んでいきましょうね。

飲み始めて2週間で調子良いです(パニック障害)

30代 男性 藤沢市
漢方服用2週間
お薬代:10,000円/週

【症状】
パニック症状
ソワソワ感、動悸、中途覚醒

「飲み始めてまだ2週間ですが、病院から出ている安定剤の頓服を飲まなくても良いようなりました。
日中はとても安定してきました。遊びも楽しいです。
昨日は半年ぶりにぐっすりと眠れました。」


(紫雲からのコメント)
前回、少しお薬を調節したのが良かったみたいですね。
漢方薬は〇〇様の治す力を応援するだけですので、症状が上向いてきたのはご自身のお力ですよ。
それにしても自覚症状の改善を早く感じていただけて何よりです。
氣の状態も先週に比べると随分と動き始めて来たと思います。
まだ波はあると思いますので、くれぐれもご無理をなさらないでくださいね。

Pages: 1 2 3 Next