健康十訓

少食多噛
少塩多酢
少酒多根
少肉多豆
少果多菜
少煩多眠
少衣多浴
少憤多笑
少欲多行
少言多歩

さて、あなたはいくつ当てはまりましたか!?

日々、健康で元気良くいたいものですね。

やっぱり煎じ薬

こんにちは。
藤沢辻堂~茅ヶ崎 「漢方薬 紫雲」
島田敬一です。

今日は煎じ薬の患者さんが多かったです。
現在では製剤技術も発達して、質の良い粉薬も多いですが
(どう考えても粗悪なものもありますが・・・)
やはり湯剤は煎じ薬のほうが良く動く気がします。

チック症状に似た方、繊維筋痛症に似た方、
少しでも状態が上向いてくると良いです。

また経過を追ってお伝えできればと思います。

心理的要因による痛み!?

こんにちは。
藤沢辻堂~茅ヶ崎 「漢方薬 紫雲」
島田敬一です。

右足のお尻から太ももにかけて
しびれが出ている女性からの相談を受けております。

一般的には坐骨神経痛の症状に似ているのですが
糸練功で調べてみると腰に反応が有りません。

さらに詳しく調べてみるとどうやら不安感などの
心理ストレスから痛みが出ているような感じです。

今回は一週間分のお薬をお出しし
状態の動きを見たいと思います。

最近は特にこの心理的要因による痛みを
訴える方が増えているように感じます。

西洋医学でも痛みの悪循環として
治療に取り組まれている医師も多いようです。

現代のストレス社会
少しでも笑顔のお手伝いが出来ればと思っております。

腹痛・下痢・軟便の漢方治療のヒントが・・・

こんにちは。
藤沢辻堂~茅ヶ崎 「漢方薬 紫雲」
島田敬一です。

二日続けて同じ相談を受けました。
漢方薬を服用し、とても調子が良いのだが
どうも腹部がちくっとして
その後軟便、もしくは下してしまう。
という相談です。

気功で確認してみますと
大元と思われる箇所は同じです。

体内である物が動くことにより
症状が出ていると考えられるのですが
どうやらこの原因の方は
現在、非常に多いのではないかと思われます。

飲酒後の下痢や吐き気
緊張時の腹痛や下痢・軟便
多かれ少なかれ
この箇所が原因と考えられます。

紫雲ではこの反応に対して
リーズナブルな漢方茶で対応しております。

お気軽にお問い合わせくださいね。

良く学び、良く遊ぶ。

こんにちは。
藤沢辻堂~茅ヶ崎 「漢方薬 紫雲」
島田敬一です。

今日は浅草で漢方の研究会でした。
腰痛や坐骨神経痛、ひざの痛みに対する
漢方治療法の講義をさせていただきました。

その後、福岡から恩師の先生が来られていたので
場所を移して屋形船で楽しんできました。

良く学び、良く遊ぶ。

とても良い人生を送っております。
感謝、感謝。

Pages: Prev 1 2 3 ... 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 Next